弊社は昭和24年、現会長である安藤敏雄によって創業されました。当時、平版印刷の主流であった石版印刷機を一台購入しての独立創業でした。以来、お客様のもっとも大きなニーズである安定した品質及び短納期に応えるために印刷設備の充実、印刷技術の向上に努めてまいりました。
 しかし、21世紀に入り我々印刷業を取り巻く環境は大きく変わってまいりました。インターネット普及によるデジタル化が社会に浸透したことや、価格競争激化によるコストの削減、また携帯端末の普及によるリアルタイムな情報提供など、時代と共にお客様のニーズが大きく変わってきたことです。
 そのように目まぐるしく変化する社会環境のもと、印刷という情報伝達産業に携わる私たちは今まで以上に「お客様にとって役立つ会社」を目指し努めてまいります。
 現在環境問題が世界的に話題となっております。弊社も平成21年より二酸化炭素排出の削減に向け「環境にやさしい印刷方式」に取り組んでおります。こうした世界規模のニーズに応える印刷方法を今後もご提案していきたいと考えております。preg.jpg




代表取締役 安藤 元一 

ページの先頭へ